転職のポイント

 世の中には転職雑誌や転職サイトが本当にたくさんある。そのどれもが、転職すること=成功という前提で話をすすめている。確かに仕事がない状態よりかは仕事がある状態のほうが良いかもしれない。しかし、本当にそうだろうか。転職者の半分以上の方は、自主退職している。ということは自分に何らかの原因があるということ。

 

 それは、次の仕事につくことで解消されることもあるが、それは希である。きっと次に転職する先でも、同じような問題やトラブルに遭い、同じく自主退職するケースが多い。恥ずかしながら筆者もそのケースに当てはまる。会社勤めをすると、理不尽な要求やありえない人間関係の軋轢に悩まされる。そういった対処を学ぶことなく次に勤めても結果が見えているということだ。

 

 ではどうすればよいのだろうか。その答えは「なぜ自分が気分が悪くなるのか」を徹底的に考えることだ。そしてその答えは、きっとこのような結論につながる。「自分は他人に期待しすぎている」ということだ。

 

 最近は副業を禁止していない会社が増えている。会社もある程度許容しているケースもある。グレーゾーンというやつだ。このご時勢、一つの会社に勤めるだけで、奥さんと子供を養えるほど給与が多い会社はほとんどない。だから、従業員には、自分の会社以外にアルバイトなどを許しているということなのだ。

 

【注目サイト】
仕事探し 50代
50代で仕事探しするのに欠かせないサイト!

 

 まだまだ日本の会社は固く、アルバイトを禁止にしている会社がほとんどだ。けれど給与がどんどん下がっていく中、こういった会社もふえつつある。きっと1社でずっと働いているよりも、気分転換でバイトをしたほうが、気持ちが楽になるに違いない。